弁理士資格取得に役立つ試験難易度・講座情報!
弁理士資格取得

弁理士の基礎知識


弁理士とは

 弁理士とは、新しく開発され発売される商品などの、「特許権」「実用新案権」「意匠権」「商標権」などの4つを権利化することを業務として行う国家資格です。

 日々新たな技術や商品が生み出される今日においては、知的財産の保護は企業の死活問題でもあり、企業間でのトラブルも頻繁に発生しています。

 弁理士は新たな生み出された事柄が、すでに商標等で出願されていないか調査を行い、また特許庁に出願手続を代理して行う事を主な業務としています。

 弁理士の資格は、日本の国家資格において「弁護士」に次いでもっとも難易度の高い資格とされており、生半可な考えでは資格を習得することはできません。


弁理士資格取得に役立つ通信・通学講座情報!ここから無料で資料請求できます。

弁理士等通信・通学資格講座比較!


TOPページ弁理士資格ガイドTOP
次ページ次ページ

Copyright(C) 2010
弁理士資格ガイド!難易度・合格率・資格取得講座


[PR] 豊胸バストアップ成功/