弁理士資格取得に役立つ試験難易度・講座情報!
弁理士資格取得

資格試験に関して


難易度

 弁理士試験の難易度は前のページでご紹介したとおり、最終的な合格率は6%ほどとかなり難易度が高いことがよく分かります。

 弁護士に次ぐ難解な資格で、国家公務員T種と肩を並べるレベルと言われる事もあるため、平均的な受験回数は3,4回ほどとなります。

 受験者のほとんどが、すでに何らかの職に付いており、数年かけて資格を取得するといった形が一般的だといえます。

 なぜ難しいのか、試験回数が多いことに加え、その内容が「関連法律・制度・手続き」と幅広いことが挙げられます。

 特に専門的で難解な法律用語に悩まされることが多々あるようで、それまでに法学一般に触れた経験がない方には、大きな悩みの種になります。


弁理士資格取得に役立つ通信・通学講座情報!ここから無料で資料請求できます。

弁理士等通信・通学資格講座比較!


TOPページ弁理士資格ガイドTOP
次ページ次ページ
前ページ前ページ

Copyright(C) 2010
弁理士資格ガイド!難易度・合格率・資格取得講座